TOP

「シーメンスローコード」ローコード開発プラットフォーム

 

<ローコード開発プラットフォームLCDP(Low-Code Development Platform)とは>


ローコード開発プラットフォーム(LCDP)は少ないコーディング作業でシステム開発ができるプラットフォームです。
視覚化によるアプリケーション開発のアプローチであり、各種プログラミングスキルを持っている開発者が、ドラッグアンドドロップコンポーネントとモデル駆動型ロジックを利用し、グラフィカルユーザーインターフェイスを介してWebおよびモバイルアプリケーションを作成できます。 

 

 

<LCDP製品選定のポイント>


現在「ローコード開発」と銘打った製品は数多くありますが、候補となる製品毎に、実際の使い方を想定して適切なプラットフォームを選定することがとても重要です。


◆利用環境
多くのLCDPはクラウドサービスですが、社内の基幹システムとのデータ連携が必要なシステムを開発するためにはオンプレミスをサポートしている製品を選ぶ必要です。


◆開発担当者のスキルと幅
業務部門とIT部門協労の観点からビジネスユーザとITスペシャリストの円滑な連携の実現を求められます。


◆アプリの利用範囲
将来を見据えて、タブレットやモバイルのアプリを開発できるかどうかも、一つの重要なポイントです。


◆開発サイクルのカバー範囲
LCDPには開発に特化したものと、システムライフサイクル全体をカバーするものがあります。デジタルトランスフォーメーションに求められるような、アジャイルかつフレキシブルに進化させるシステムの開発には、後者が適しています。


◆中国現地におけるサポート
中国現地におけるメーカーテクニカルサポート提供の有無、開発テンプレートや現地開発技術者の充実度がアプリケーション全ライフサイクルにおける重要です。

 

 

<シーメンスローコードの優位性>


シーメンスローコードは企業向けローコード開発プラットフォームであり、アプリケーション開発工数を削減すると共に、より優れたアプリケーションをより早く構築できます。新しいビジネスアプリケーションの開発・統合・展開、そして新規要件追加・改善を繰り返し実行できるスケーラブルなLCDPプラットフォームとして、すべての既存システム/データを シーメンスローコード によって連携/拡張可能となります。


◆ビジネスプロセスデザイン・ワークフロー・モデル駆動開発は統一されたプラットフォームで稼働、Public Cloud/Private Cloud/On Premisesなど各種稼働基盤を対応できます。


◆Citizen Developer向けの構成変更管理機能は実装されて、ビジネスユーザとITスペシャリストの円滑な連携を実現します。


◆Mobile対応としてReact Native/ PWA Ready を提供しています。


◆中国現地における充実的各種メーカーサポートを提供しています。

 

 

該当するパラメータグループが見つかりませんでした。プロパティテンプレートに追加してください。

上海电通信息服务有限公司 沪ICP备05021415号-1 Copyright 2022 ISI-DENTSU SHANGHAI CO.,LTD

这是描述信息